2007年04月10日

CCB(信用情報機関)

 既存の信用情報機関に登録することの出来なかった外資系の消費者金融専業会社などが設立した信用情報機関。1983年に株式会社セントラル・コミュニケーション・ビューローとして稼働。それから後に、信販系、金融機関、消費者金融、リース・ローン会社が加盟、出資することにより、会員となって情報を利用できる機関です。2億件を超える情報を保有しており、系列の異なる企業からの情報も得ることができます。しかし、情報の更新に関しては会員会社の任意となっているため、他の信用情報機関と比較して詳細さの点では問題もあるといえます。

 現在加盟している会社は、信販系、銀行系、流通系、信用保証会社、消費者金融など33社になります。契約情報は契約期間中のみ保持され、完済情報は完済後5年間、異動情報は契約終了後5年間、照会情報は照会日から半年間となっています。

ダイエットノウハウ無料紹介所☆


スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。