2007年02月28日

クレジットカード国際ブランドとは?

国際クレジットカードとは、基本的にクレジット機能は国内のものと変わらず、その機能が世界中で使えるようになっているということです。

現在では、大きく分けて二つのブランドがあります。一つは、「VISA International」で、もう一つが、「MasterCard International」です。この2ブランドだけで世界中のカード決済の90%以上を占めています。

これ以外の国際カードブランドは、「アメリカン・エキスプレス」、「ダイナースクラブカード」、「JCBカード」があり、あわせて五大ブランドと呼んだりもします。加えて、利用限度額が、初回入金額となることもあり、国内のものとは多少違いもあります。

国際ブランドは、他のカード会社のように自ら加盟店を募集したり開拓したりすることはなく、あくまでも、国際的にクレジットサービスを行いたいという銀行やカード会社にライセンスを提供し、世界中で使える決済サービスを使う権利を貸しているのです。なので、国内のカード会社のカードから国際ブランドのマークがなくなると、国外ではまったく使えなくなってしまうのです。

審査の甘いクレジットカード
ガソリン代 得するカード


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。